大阪クラシック 2020(2)

今年の「大阪クラシック 2020」では、浅川和宏(オーボエ)はオーケストラ以外に1つの有料公演、2つの動画配信に、また浅川晶子(ピアノ)も1つの有料公演、2つの動画配信に出演させていただきました。

 

第14公演

9月17日 大阪市中央公会堂

オーボエ:大島弥州夫、浅川和宏 クラリネット:田本摂理、船隈慶 ファゴット:小林佑太朗、日比野希美 ホルン:高橋将純、藤原雄一、蒲生絢子 チェロ:林口眞也 コントラバス:松村洋介

ドヴォルザーク:セレナーデ Op. 44

モリコーネ:ガブリエルのオーボエ(アンコール)

 

第17公演

9月19日 大阪市中央公会堂

ヴァイオリン:三瀬麻起子 ヴィオラ:米田舞 チェロ:松隈千代恵 コントラバス:松村洋介 ピアノ:浅川晶子

シューベルト:ピアノ五重奏曲「ます」D667

 

また、動画配信(YouTube)は10月18日までご覧いただけます。

 

配信No. 16

大阪市役所にて収録。

オーボエ:浅川和宏 ファゴット:久住雅人 ピアノ:浅川晶子

フォーレ:組曲 『ドリー」Op. 56 (編曲:水村一陽)

プーランク:トリオ FP43 (作曲者自身による改訂版)

 

視聴ページはこちら。

 

配信No. 24

大阪フィルハーモニー会館にて収録。

オーボエ:浅川和宏 ピアノ:浅川晶子

シューマン:「子供のためのアルバム」Op. 68 より「メロディ」

シューマン:3つのロマンス Op. 94

シューマン:アダージョとアレグロ Op. 70

シューマン:「子供のためのアルバム」Op. 68 より「***」

 

視聴ページはこちら。

 

10月18日までにご覧いただければ幸いです。